​福岡おいしいイタリアン

福岡おすすめの美味しいイタリア料理店

人気!福岡イタリアン厳選10選!

福岡で絶対に食べたい美味しいイタリアン♪市内でも指折りの人気を誇るイタリア料理店や、誰かにおすすめしたくなる話題の実力店までご案内!福岡にあるおすすめの美味しいイタリアン・イタリア料理店を厳選して更新している美味しい店ねっと!人気のランチではパスタ・窯焼きピザ・ピッツァなどの有名店から、おしゃれで評判のイタリアン・イタリア料理店が見つかる♪おすすめエリアの博多、天神、薬院、西鉄の各駅からのアクセスも分りやすく掲載しています!これからのシーズンは女子会やデートに予約したくなる福岡イタリアンランキングの有名店からカジュアルに楽しめるイタリアンまで福岡のイタリアンを堪能しよう♪

パスタ

~福岡ばりうま!美味しいイタリア料理店~

オステリア インクローチ

Osteria Incrociイタリアン・パスタ

オステリア インクローチのイタリア料理

四季折々の旬な素材を大切に、和の食材がヨーロッパの美しく多彩な料理で表現されたイタリアン『オステリア インクローチ』。

福岡の中心地「天神」にある『オステリア インクローチ』。中世のヨーロッパを彷彿とさせる石造りのアーチとエントランスの先に広がる開放感溢れる石造りの地下空間!有田焼などの器に美しく盛られた、四季を感じるイタリアンは、九州の恵を大切に九州産牛フィレ、ロース、玄海の新鮮魚介と、ヨーロッパの食材が織り成す絶品の味わい!店名でもあるインクローチとはクロス(交差点)の意味。食、文化、人の交流を見事に実現した落ち着きある大人の雰囲気♪人気メニュー『おまかせディナー』や、自家製パスタが人気の『ランチ』まで、ジャンルを超えた絶品料理は客足の途絶えない人気店となっている。いつ来店しても新鮮な発見を感じさせる”空間”で美味しい味わいをご堪能下さい。

オステリア インクローチの店内

◆ お店情報
・店名: オステリア インクローチ (Osteria Incroci)
・住所:福岡市中央区大名1-14-13 プラザホテルプルミエ B1F
・アクセス:西鉄福岡駅より徒歩5分
・営業時間:11:45~15:00(14:00 L.o.)
17:45~23:00(21:00 L.o.)
・定休日:月曜(祝・祝前日の場合変更あり要確認)
・電話番号:092-724-3000
・平均予算:[ディナー]6,000円~[ランチ]2,000円~
・予約サイト:tabelog.com/

リストランテ ビス

Ristorante BISイタリアン・パスタ

リストランテ ビスの魚介料理

玄海、地の新鮮で良質な魚介!その日一番の素材を、その素材に合った一番の調理で創り上げるこだわり!!

地元、姪浜で水揚げされた新鮮で良質な魚介を、その素材に合った調理方法で創り上げる『ビス』のイタリア料理!19年地元に愛され続け、人気を博しているのは「変わらぬ確かな味わい」である。オーソドックスでありながらビスの持ち味を生かした”美味しさ”に常連が足繁く通う!人気のサービスランチ、肉料理コース、魚介料理コース、シェフおまかせコース、まで人気を博しているイタリアンをリースナブルに堪能できる♪その料理に合ったおすすめワインと供に、最高のイタリアンは至福の時。どうぞ福岡で愛されるイタリアンの味わいを感じて下さい。

リストランテ ビスの店内

◆ お店情報
・店名:リストランテ ビス (Ristorante BIS)
・住所:福岡市中央区今泉1-21-3 ラガッツァTENJIN 1F
・アクセス:大牟田線福岡駅から徒歩6分
・営業時間:12:00~14:30(L.O. 13:30)
17:30~22:30(L.O. 21:00)
・定休日:火曜日
・電話番号:092-714-3558
・平均予算:[ディナー]5,000円~[ランチ]2,000円~
・予約サイト:tabelog.com

オステリア・エ・ヴィーノ・ポルコ・ロッソ

Osteria e Vino PORCO ROSSO 

オステリア・エ・ヴィーノ・ポルコ・ロッソの豚焼

九州の旬と共に、イタリア・サルデーニャ島やマルケ地方などで研鑽を積んだ料理長ロッシが「オステリア(伊食堂)&ヴィネリア(ワイン酒場)」をAM3時まで開宴中。皆様がまだ知らないイタリア料理がここにある!

九州の旬と共に、イタリア・サルデーニャ島やマルケ地方などで研鑽を積んだ料理長ロッシとチームポルコが『Osteria(オステリア:伊食堂)&Vineria(ヴィネリア:ワイン酒場)』をAM3時まで開宴中。料理長ロッシが出来る限り生産者にお会いして選んだ「メイド イン 九州」の逸品食材を“安心” “美味しい” “楽しい” をテーマにして渾身の料理達を提供。サービス兼ソムリエ・マルコが選び抜いた約50種類用意したイタリア各地のワインと共に、気兼ねなく、お気軽に、「ボナセ〜ラ〜」っとふらっと皆様が毎日立ち寄りたいと思えるような地元福岡に愛されるイタリア料理店を目指しています。

オステリア・エ・ヴィーノ・ポルコ・ロッソの外観

◆ お店情報
・店名:オステリア・エ・ヴィーノ・ポルコ・ロッソ
・住所:福岡県福岡市中央区薬院2-14-16 1F
・アクセス:七隈線 薬院大通駅より徒歩3分
・営業時間:DINNER 18:00~03:00(L.O.02:00)
・定休日:毎週水曜日
・電話番号:092-753-6329
・平均予算:[ディナー]6,000円~
・公式サイト:https://www.porcorosso.jp/
・予約サイト:tabelog.com/fukuoka

ピッコラ・フェリーチェ

Piccola Feliceイタリアン

ピッコラ・フェリーチェ(Piccola Felice)のイタリア料理

本場で培われた確かな腕と知識。オーナーシェフ自ら腕を振るい創り上げているイタリア料理が評判の実力店!

Piccola(小さい)Felice(幸せ)と控えめな店名とは異なり地元常連客が足繁く通う人気のイタリアン!その最大の理由は本場イタリアで長きに渡り修業を重ねたオーナーシェフの匠な技で創り上げる多彩なイタリアンが隠れ家とも言うべき温かみ溢れる雰囲気の店内で愉しめるから!誤魔化しのきかない本場イタリア料理。それは素材本来の良さを最大限に活かしつつ、シンプルでありながら”多彩な美味しさ”を気取らない自然体の空間で味わえる事!そんな本物を知る店主の拘りが詰まったピッコラ・フェリーチェで心温まる美味しいひと時をお過ごし下さい。
【薬院駅から徒歩9分・渡辺通駅から徒歩7分】

ピッコラ・フェリーチェ(Piccola Felice)の外観

◆ お店情報
・店名:ピッコラ・フェリーチェ(Piccola Felice)
・住所:福岡県福岡市中央区高砂1-14-14
・アクセス:薬院駅から徒歩9分
・営業時間:18:00~24:00(LO 23:00)
【日・祝】23:00(LO22:00)
・定休日:水曜日(その他不定休あり)
・電話番号:092-525-2108
・平均予算:[ディナー]4,000円~
・予約サイト:hitosara.com

リストランテ ステファノ エ トモコ

Ristorante Stefano e Tomokoイタリアン

Ristorante Stefano e Tomokoのイタリア伝統料理

イタリア各州の伝統料理を独創的・革新的な形で再現する美しく繊細な料理!

高い支持を得て人気のイタリア料理『Ristorante Stefano e Tomoko』は、中心地天神からほど近い大手門に佇む一軒家。数々の経歴を持つイタリア人シェフ・ブルレッティ ステファノが創り上げる独創的な美しい料理は、独創的・革新的な形で再現されたイタリア各州の伝統料理。その繊細な味わいとお店の真心込めたイタリア式おもてなしで人気を博している。ゆっくりと時間を掛けてお喋りと料理を楽しむ♪まさにイタリアの食事風景を再現したかのような『ひと時』。シェフ・ステファノが自信を持って提供するコースは、ランチ・ディナー供に”1コース”のみ。その想いを込めて創り上げた1コースの料理と、心を込めた温かいおもてなしで、ゆっくりと楽しい食事のひと時を、お好みのワインと供にお愉しみ下さい。

Ristorante Stefano e Tomokoの外観

◆ お店情報
・店名:Ristorante Stefano e Tomoko
・住所:福岡県福岡市中央区大手門3-1-12
・アクセス:大濠公園駅4番出口より徒歩3分
・営業時間:【ランチ】12:00 – 14:30 (L.O.)
【ディナー】 18:00 – 21:30(L.O.)
・定休日:日曜・月曜
・電話番号:092-738-0025
・平均予算:[ディナー]10,000円~[ランチ]4,000円~
・公式サイト:stefanoetomoko.com/

トリッペリア コルテロ

Tripperia COLTELLOイタリアン

トリッペリア コルテロ (Tripperia COLTELLO)のイタリア料理

全国でも唯一無二!福岡名物のホルモン系で創り上げる独創性溢れるイタリアン!

大濠公園駅から徒歩6分!博多を語るには絶対に外せない食材でもあるホルモン。なかでも新鮮で良質な部位に拘り、サガリ、ハラミ、タン、せせり、レバー、ハツなど多彩な種類にまで手掛けた独創性に富んだ逸品を創り上げている【トリッペリア コルテロ】。確かな知識と匠な技を無くしては、ホルモンとの融合は考えられない繊細かつ洗練されたイタリアン!他では味わう事のできない逸品は食した者の舌を驚かせてくれる♪店名の由来でもあるTrippa内臓肉&Trattoria大衆食堂を掛け合わしたTripperia(トリッペリア)コルテロ!店名そのままに贅沢な逸品を気軽な価格帯(リーズナブル)に愉しませてくれる♪店内はスタイリッシュだが、自然な温もりを感じさせる居心地の良い空間。そんな唯一無二で評判のイタリアンをご堪能あれ!!

トリッペリア コルテロ (Tripperia COLTELLO)の看板

◆ お店情報
・店名:トリッペリア コルテロ (Tripperia COLTELLO)
・住所:福岡市中央区大手門1-3-17 エステートモア大手門 1F
・アクセス:大濠公園駅から徒歩6分
・営業時間:<ランチ>
月・水~土 12:00~14:30(L.O.14:00)
日・祝日 13:00~16:00
<ディナー>
月・水~土 18:00~23:00(L.O.22:30)
日・祝日  16:00~21:00 (L.O.20:30)
※日・祝日は13:00~21:00(L.O.20:30)
・定休日:火曜日
・電話番号:092-716-1511
・平均予算:[ディナー]3,000円~[ランチ]1,000円~
・公式サイト:tripperia-coltello.com

アンティカ・オステリア”トト”

Antica Osteria Totoイタリアン・パスタ

アンティカ・オステリア”トト”のパスタ

ミシュランガイドにも掲載された本場のイタリア料理!トスカーナの人気有名店での修行で培った確かな技術!

本場イタリア料理の味を忠実に再現する「本田剛シェフ」。その確かな腕と感性で創り上げる料理に圧倒的な支持を得ている!玄海灘の新鮮で良質な魚介が多彩な前菜や生うにのスパゲティなどの人気&絶品料理に仕上がる。自家製にこだわり、カラスミ、ソーセージ、パンまで厳選素材にて創り上げ『シェフ』納得の味わいに極めた品々!店の雰囲気・サービスにも高い評価を得て人気を博している『アンティカ・オステリア”トト”』。『本田剛シェフ』が魅了された本場イタリア・トスカーナの”本当の味わい”をご堪能下さい。

アンティカ・オステリア”トト”の外観

◆ お店情報
・店名:アンティカ・オステリア”トト”
・住所:福岡県福岡市中央区荒戸1-3-18
・アクセス:地下鉄空港線大濠公園駅より徒歩2分
・営業時間:11:30~14:30 (L.O.13:30)
18:00~22:30(L.O.21:30)
・定休日:火曜日、第3水曜日
・電話番号:092-402-3305
・平均予算:[ディナー]8,000円~[ランチ]3,000円~
・公式サイト:www.anticaosteriatoto.jp/

ルカ 

Lucaイタリアン

ルカのパスタ

ソムリエでもあるオーナーシェフが真摯に創り上げる本質を追求した絶品イタリアン!

【薬院駅から徒歩3分】手間を惜しまず、真摯にイタリアンを追求するオーナーシェフ。本場イタリアで修行を重ね、確かな知識と卓越した腕を振るい創り上げる評判の逸品料理の数々は、幻の牛と言われる尾崎牛をはじめ、旬の魚介、季節の野菜などの自身が認めた厳選食材のみを使用している!福岡では「Luca」でしか取り扱えない尾崎牛のモツ料理は知るべき逸品といえ、さらにエミリアロマーニャ州で培った手打ちパスタは季節のソースが秀逸な味わいを楽しませてくれる♪ソムリエでありシェフでもあるからこそ成せる最高のマリアージュをどうぞお楽しみあれ!
・11/21~のディナーはXmasメニューに限定して営業!・年末年始のオードブルおせち(イタリア風)の予約もスタート!

ルカの調理風景

◆ お店情報
・店名:ルカ (Luca Suzumoto)
・住所:福岡県福岡市中央区白金1-1-12 アサリコーポラス 2F
・アクセス:西鉄大牟田線薬院駅より徒歩3分
・営業時間:(月~土)昼12:00~13:30(LO)
     夜18:00~22:00(LO)
(日、祝)昼12:00~13:30(LO)
     夜18:00~21:00(LO)
・定休日:水曜日+月に2回の不定休あり
・電話番号:092-406-2740
・平均予算:[ディナー]8,000円~[ランチ]2,000円~
・公式サイト:r.goope.jp/hakata-gashiyo

 

Fiore フィオーレイタリアン

Fiore フィオーレの創作料理

独創性溢れるイタリアン!旬の食材で織り成す多彩な料理は美しさの極。

シェフの卓越した技が光るイタリア料理店『トラットリア フィオーレ』。『小水流祐一シェフ』と、確かな腕で創り上げられる多彩な料理を覗かせる完全オープンキッチンはシェフの信念とこだわり!新鮮な旬の食材に、各国の厳選食材で織り成す多彩な料理は見事に美しい皿に飾られる。その味わいに絶大な支持を得て、福岡・西中洲で長く愛され続ける店と成っている。シェフの豊かな感性を、一皿ごとに感じる絶品イタリアンにメニューは無用。シェフに委ねて、その日最高の味を愉しむ♪まさに美味しさの極ではないでしょうか。

Fiore フィオーレの外観

◆ お店情報
・店名:Fiore フィオーレ
・住所:福岡県福岡市中央区西中洲2-9 高山ビル 1F
・アクセス:天神南駅より徒歩5分
・営業時間:DINNER 18:00~23:00
・定休日:日曜日
※連休などの場合はお問い合わせ下さい。
・電話番号:092-738-0858
・平均予算:[ディナー]8,000円 ~
・公式サイト:http://2001fiore.com/

サーラ カリーナ 

Sala Carinaイタリアン

イタリア料理 サーラ・カリーナ 久留米のパスタ

ミシュランにも掲載されたイタリアンの名店「サーラ・カリーナ」 

言わずと知れたイタリアンの名店。福岡市の御所ケ谷でも圧倒的な評判を誇っていた「サーラ・カリーナ」の久留米店。徹底的に拘り抜いた厳選食材で織り成す独創性溢れる多彩なイタリア料理は、シェフの卓越した技術と感性で創り上げられ、テーブルに飾られる。無農薬、有機農法によるイタリア野菜を始め、イタリアの信頼できる職人が作るオリーブオイル、チーズ、独自経路にて仕入れる新鮮魚介など、高品質、安心、安全な最高級食材のみ使用。開放感溢れる美しい景観を見ながら味わう料理は、~食は五感で感じる~そのままに、穏やかで最高級なひと時。すべてに妥協なき拘りで尽力されてきた歴史を感じるイタリアンの名店で最高のおもてなしをご堪能下さい。

イタリア料理 サーラ・カリーナ 久留米の店内写真

◆ お店情報
・店名:イタリア料理 サーラ・カリーナ 久留米店
・住所:福岡県久留米市天神町2-56
・アクセス:薬院大通駅から徒歩6分
・営業時間:月~木ランチ 11:30-14:00 (L.o.13:00)
   ディナー 17:30-21:30 (L.o.20:30)
金~日・祝ランチ 11:30-14:30 (L.o.13:30)
    ディナー 17:30-22:00 (L.o.21:00)
・定休日:火曜・第3水曜日
・電話番号:0942-34-3839
・平均予算:[ディナー]6,000円~[ランチ]2,000円~
・公式サイト:salacarina.jp


福岡美味しいイタリアン!

四季折々の旬な食材で創る”心温まる”イタリア料理!

高砂の古民家イタリアン!五島の食材を中心とした、四季折々の旬な食材で創る”心温まる”イタリア料理が評判!!築45年の古民家を改装し、心温まる雰囲気で多彩なイタリア料理が愉しめる。旬の食材を大切に、季節感溢れる多彩な料理が気軽に愉しめる♪特に素材の新鮮さにこだわり、素材の持ち味を生かした「季節の前菜セット」や「コース料理」が人気!常連が足繁く通う人気の逸品は”自家焙煎コーヒー”。豆の販売をするほど評判の逸品です!築45年の古民家を改装した趣きある雰囲気♪気軽にゆったり愉しめるトラットリア。高砂にある隠れ家イタリアンで心温まる美味しいひと時をお愉しみ下さい。

その日仕入れた食材で最高のイタリアンを!

その日!最高の料理とワインを気軽に愉しめる人気店イタリアン。シェフのおすすめに任かせて、のんびり食事♪シェフは言う。気軽に飲んだり、食事を楽しんでもらえる店としてある。その日仕入れた食材で腕を振るい創り上げる最高のイタリアンを気軽に愉しめる。メニューは『本日のおすすめ』がメイン!ソムリエでもあるシェフが「その日の料理に合ったワイン」を選択してくれる♪少し隠れ家的な空間で、気兼ねなく美味しいイタリアンとお酒!それはシェフの拘りでもある「気軽に」がピッタリのお店。多くの支持を得て人気店となっていますが「変わらぬ拘り」で美味しい料理を創るシェフがいる美味しいイタリアンで、のんびりご堪能下さい。


福岡 イタリアン!

イタリアン料理解説!「福岡おいしいイタリアン」!

美味しいイタリアで発祥した料理。あのローマ帝国発祥のイタリア半島だけあって、古くから高度な食文化が発達した。 ヨーロッパ料理に、味だけでなく作法等でも強い影響を与え、 特にフランス料理は、15世紀にメディチ家出身の姫カトリーヌ・ド・メディチがイタリア料理を持ち込んだ結果、誕生した。歴史上長い間小国に分裂していたため地域独自性が高く、地域ごとに別々の食文化と言えるほど異なる。 そのため「イタリア料理などという料理は存在しない」と言う人もいるほど。 一応大きくは二つに大別され、バターなどを使ったこってりした料理の多い北イタリア、 我々も良く知っているトマトやオリーブをふんだんに使った料理が豊富な南イタリアに分けられる。「パスタ 」ラヴィオリ ショートパスタに肉や野菜などの詰め物をした料理。 船乗り達が長い航海中に貴重な食材を無駄なく使うため、野菜くずや肉の切れ端を刻んでパスタに包んで食べていたことから生まれた。「ニョッキ」小麦粉やじゃがいも、カボチャなどを材料に作ったお団子状のパスタ。 もちもちとした食感が特徴。「アマトリーチェ」 羊乳のチーズを入れたトマトソースのパスタ。 ブカティーニという穴あきパスタを使うことが多い。「アル・ブッロ・エ・フォルマッジョ 」パスタにたっぷりのバターとチーズを絡めたパスタ。 パスタの茹で汁をしっかり切らずに少しだけ残すようにするのが作るときのコツ。「ボロネーゼ 」日本人にもお馴染みのミートソースのこと。 厳密に言うとミートソースはトマトを入れてから煮込むが、ボロネーゼはトマトを入れずに煮込み、仕上げにトマトを入れる。 ミートソースよりボロネーゼの方が使うトマトの量が少ない。 たっぷりのひき肉を赤ワインとトマトでじっくり煮込んだソースを程良い歯応えに茹であげたパスタにかけて頂く。 肉の旨みが閉じ込められたソースは太めのパスタと相性抜群。「ピッツァ 」マルゲリータ 御存知、バジリコ、モッツァレラチーズ、トマトソースを使ったナポリピッツァの代表する料理。 トッピングはそれぞれイタリア国旗の緑、白、赤に対応していて、それを気に入ったイタリア王妃が自分の名前を与えたといわれる。 ちなみに真のナポリピッツァ協会なるものが存在し、本場のナポリでは材料・製造方法がしっかりと定められている。「ビスマルク」 ドイツの名宰相、ビスマルクの名を冠した半熟卵乗せピッツァ。 ビスマルクが目玉焼きステーキが好物だったことからこの名が付いた。「ボンバ 」爆弾のように膨らんだピザ生地に生ハムやルッコラを乗せて食べる料理。「カルツォーネ 」二つ折りにした生地に具材を包んでオーブンで焼き上げた料理。 油で揚げたパンツェロットというものもあり、こちらも美味。

福岡美味しいイタリアン!バリエーション

福岡美味しいイタリアン!野菜、米 カポナータ庶民達が高級魚の代わりとして茄子を使った炒め煮。 酢、オリーブ、ケッパー等を入れたバリエーションがある。「ミネストローネ」 具沢山の野菜スープ。 日本ではトマト味のスープという印象が強いが、本場イタリアではトマトを入れない塩味のものもある。「アーティチョーク 」キク科チョウセンアザミ属の野菜。 ガクの付け根を歯で扱くようにして食べて、最後に花托部分を頂く。 茹でたものがそら豆のような食感で、オイル漬けのものはシャッキリとした歯応えがある。「リゾット 」炒めた米をワインやスープで芯が残る程度に煮込んだ北イタリア料理。 チーズ味のものから肉や魚介、茸など入れる具材は様々。「ライスサラダ 」冷やした米に野菜やチーズ等を混ぜたサラダ。 イタリアの夏には欠かせない一品。美味しいイタリアン!肉 「カツレツ 」パン粉を付けた肉をカリッとソテーした料理。 骨付き肉を使ったものや生ハムとチーズを乗せたもの等がある。「トリッパ 」牛の胃袋の煮込み。 独特な食感とじわっとした旨みが堪能できる。「オーソブーコ 」骨付きの仔牛肉を骨髄ごと煮込んだ料理。 トロッとした骨髄がなんともいえない。「ポルペッティ 」イタリア風肉団子。 ひき肉にパンの柔らかい部分やチーズ、生ハムなどを混ぜて作ったお団子をトマトやコンソメでことこと煮込む。「ファルソマグロ」 薄切りにした牛肉でひき肉、チーズ、ゆで卵を巻いた料理。 云わばイタリア風ミートロールであり、食べ応え抜群。「ブフ・ブルギニョン」 牛肉の赤ワイン煮。 元々はブルゴーニュ地方の家庭料理で、飲み残しのワインや筋が多くて食べられない肉を美味しく食べるために工夫されて生み出されたもの。「カッチャトーラ 」鶏肉のトマト煮込み。 地方によって様々なバリエーションがあり、パプリカや豚の背脂を加えたもの、鶏肉ではなく仔牛肉や兎肉を使ったものがある。「ポタッキオ 」兎肉を野菜やハーブと一緒に煮込んだ料理。